どちらを選んだらいいのか。。。

私がうつ病と診断されたのは、19歳の頃。

きっかけは職場でのストレスからだった。

最初は吐き気や息苦しさ。

それでも動けない程ではなかったので頑張って仕事をしていた。

突然激しい息苦しさに襲われる。

息が出来ない、一生懸命息を吸うのに全然入ってこない。

体の中から誰かが空気が入ってこないように押さえつけているような、そんな感覚だった。

吐き気もおさまらない、頭がぼーっとして体がすごく重たい。

なにか変な病気ではないだろうか。

とりあえず内科に行ってみたが吐き気止めを処方してくれただけ。

症状はおさまらない。

何科に行っていいのか分からず、内科に行っては聞いてみる。

内科だけで3、4件は回った。

勧められた耳鼻科にも行った。

どこへ行ってもわからない、気のせいだとも言われた。

最後に行った内科で神経科を勧められた。

本当にいいのかと何度も聞かれ、神経科の意味も分からず紹介状を書いてもらった。

そこの先生はすべて分かってくれた。

それがうつ病だということも、吐き気や息苦しさの原因も。

ただここからが本当の戦いだった。

その時の症状は、ずっと動けず1日眠れない疲れから横になっている事が多かった。

物を投げたり、自傷行為も始まっていた。

処方された薬は安定剤や睡眠薬。

だが、受診するにつれ薬の量が増えていく。

もう薬だけでお腹いっぱいになってしまう程。

副作用にも悩まされた。

頭痛、吐き気、倦怠感。

一向に良くならない。

何もかもが嫌になった。

だから病院もやめてひたすら部屋にこもった。

不思議なことにだんだんと穏やかになっていく。

薬をやめたので副作用がない。

仕事も行かなくなったからストレスもない。

ちょっとずつ外へ出るようになった。

でもストレスを感じるとまたあの息苦しさがやってくる。

仕事も長くは続かない。

でも薬を始めたらまた量が増え、副作用に悩まされる。

どちらがいいのか未だに分からない。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です